Design Science: How Science Communicates
ホーム ソリューション   ライセンス料金・ご購入方法 リファレンス サポート 各種ライセンス 開発元
Desktop » MathType 7 » 必要システム構成(システム要件)
Wiris MathType logo
MathType 6.7 - Equation Editor(MathType for Windows)
英語版・仏語版・独語版・日本語版・中国語版
ワープロでも数式処理システムでも、どこでも使える数式を楽々作成&挿入!
論文、Web、出版、プレゼン用ソフトでの文書作成に組版ルールに準じた見栄えの良い数式を提供する強力ツールにして、TeX / LaTeX やMathML 入力にも対応した最先端のWindows 用数式作成・編集ソフトウェア
Features & Benefits MathType - What required Works With... MathType - Why Upgrade? FAQs

必要システム構成(システム要件)

MathType のシステム要件

Windows 用MathType 7 の動作可能な使用環境は以下のとおりです。

  • Windows 10(32 ビットおよび64 ビット)を含む Windows 7 以降、ただしサポート期限終了のため 8.1(32 ビットおよび64 ビット)以降を推奨。
    12 MB の空きハードディスク容量。

    拡張機能として対応するMicrosoft Office:
    Microsoft 365(もしくはデスクトップ版Office 16)。内部バージョン(ビルド番号)10~15 の製品(デスクトップ)版ライセンスでも動作可。ただしサポート期限終了のため 15(Office 2013)以降を推奨。

    製品版Word の内部バージョン(ビルド番号)の確認方法:
    [ファイル]→[アカウント]→[Word のバージョン情報]でウインドウを表示します。
    Word's build number

    プレインストール版もしくはWindows ストアアプリ版:
    あらかじめコンピュータにインストールされているOffice およびWindows タブレット用のOffice にはサードパーティ製のアドインをサポートする機能が備わっておらず、MathType をアドインとしてご利用になることはできません。


MathType の使用権

 ソフトウェアライセンス規約において、ユーザーに認められるのはソフトウェアプログラムの所有権ではなく、使用する権利(使用権)に限定されます。その行使ならびにそれに付随するサービスの享受は、1ライセンスにつき1名に限られます。また勤務先と自宅で使用する場合など、(同時起動のないことを条件に)所有する複数台のコンピュータへインストールが認められますが、第三者には適用されません。登録者の退職や異動の場合も登録者本人に使用権が帰属します。

-冒頭に戻る-
Copyright (C) 1996- WIRIS America (Design Science), Maths For More S.L. All rights reserved.