お使いのMac が新しいファイルシステム(APFS)か見分ける方法

BUY NOW
In Depth
What's New
Requirements
Support

予めご理解いただきたいこと:


  1. macOS 10.13 High Sierra にアップグレードすると、Mac の起動ソリッドステートドライブ(SSD)は自動的にMac OS 拡張(HFS+)をApple File System (APSF)に変換されます。

  2. 現在のところDiskWarrior 5.1 はAPSF を使用しての起動ディスクの再構築はできません。

  3. この情報はmacOS 10.13 High Sierra 以降のシステムのMac にのみ該当します。

  4. DiskWarrior 5.1 はお使いの起動ディスクがAPFS の場合でもMac OS 拡張(HFS+)を使った外付けディスクを再構築できます。

DiskWarrior 5.1 をお持ち方は下記の手順で作業を行ってください。未購入の方はその次の該当する作業手順をお読みください。


  1. DiskWarrior app を起動します。

  2. ディスクリストから起動ディスクを選択します。通常、起動ディスクは「Macintosh HD」の名前になっています。

  3. 下図の丸囲みしたテキストをチェックします。 「ファイルシステムがより新しいバージョン」、また「Apple File System」との表示があれば、お使いの起動ディスクはAPFS であり、現在再構築できないことになります。



DiskWarrior 5.1 未購入の方のための作業手順です。


  1. アプリケーションドックのFinder アイコンをクリックし、Finder を前面に出します。



  2. [移動]メニュー(図は英語優先環境の画面のため[Go])からコンピュータ(Computer)を選択します。



  3. Finder ウインドウにお使いのMac に接続したディスクが表示されます。 通常、起動ディスクは「Macintosh HD」の名前になっています。 起動ディスクを選択し、ウインドウのツールボックスにある歯車アイコンをクリックしたまま、そのメニューの中の[情報を見る](Get Info)を選びます。



  4. 下図の丸囲みしたテキストをチェックします。「APFS」とあれば、お使いの起動ディスクはApple File System であり、現在再構築できないことになります。

Copyright (C) 2003- Alsoft, Inc. All rights reserved. DiskWarriorは米国Alsoft社の登録商標です。
item6
item5a
item4
details
Home
Alsoft30Years
BUY NOW
UPGRADE
Testimonials
In the Box
What's New Testimonials