Design Science: How Science Communicates
ホーム ソリューション   ライセンス料金・ご購入方法 リファレンス サポート 各種ライセンス Design Science
サポート

新バージョン(MathType 7 )サポート

Windows 用 7.4・Mac 用 7.4 (サブスクリプション)のお客様へ

2018 年4 月よりMathType のライセンスは全てサブスクリプションに切り替わりました。WIRIS 社では今後の開発に反映すべく、実際にご使用になられているお客様個々から直接情報を収集するため、テクニカルサポート(プログラムがうまく動作しない、エラーが発生するといった問題のご相談の対応)については同社がメインでメールにて行っています。
同社では時差にも対応できるようスペインおよび米国を拠点に複数の専門スタッフを配置し、迅速な対応を心がけていますが、世界各地のユーザーから日々寄せられる数多の相談の処理に追われており(とりわけ二度目以降の)回答に時間を要することもあります。作業効率の向上のため、同じ案件の引き続きのご相談の場合は、以前のやり取りの内容が判るよう、全文を引用して返信いただき、別件の場合は引用なしの新規のメールにて送信いただくよう、ご理解とご協力をお願い申し上げます。個別の案件に関して販売代理店との情報共有はなく、お客様のメールの受信確認、回答の督促といったご要請には応じられません。

販売代理店のカスタマーサポートに関して

当社ならびに世界各国の販売代理店はそれぞれが分担するテリトリー内でのライセンスの販売と更新手続きを主な業務とします。また取扱ったライセンスに関して、技術的な内容を伴わないご相談への対応(カスタマーサポート)も行い、基本的にインストールやライセンス認証など導入直後の初期作業に関する質問などが対象となりますが、WIRIS 社スタッフによる回答内容が理解困難な場合の解説、さらに既知の問題のうち、解消方法が確立している下記の事項に関しても対応が可能です。 当社よりご購入になられたお客様は当社[サポート]ページのカスタマーサポートメールをご利用ください(電話でのご相談は承っておりません):

  • スタートメニューの文字化けを直したい
  • Word 起動時に「MathPage.wll が見つからない」というエラーが表示される
  • Word 起動時に「現在インストールされているMT Extra フォントより新しい物が必要」というエラーが表示される
  • サブスクリプションを更新しても「使用期限が過ぎています」というエラーが表示される
  • サブスクリプション更新後の認証が可能かどうかを事前確認したい


旧バージョン(MathType 6 )サポート

Windows 用 6.0~6.9・Mac 用 6.0~6.7 (永続ライセンス)のお客様へ

MathType 7 以前のバージョンをお持ちの方は、年間契約のサイトライセンスを除き、すべてが永続ライセンスとなりますので、そのまま継続してお使いいただけます。 またご自身で当該契約を切り替えない限り、更新料は発生しませんが、以降のバージョンについてはお持ちのライセンスではご使用になれません。

旧バージョンのMathType に関するサポート情報

永続ライセンスをお持ちのお客様には、お使いのMathType のバージョン がアドイン対応するMicrosoft Office のメーカー(Microsoft 社)のサポートが終了するまで、テクニカルサポートのサービスを提供します。

プラットフォーム MathType のバージョン 対応Office の上限 メーカーサポートの期限
Windows 6.0 ・6.6 2007 (12.xx) 2017 年10 月10 日(終了)
Windows 6.7 ・6.8 2010 (14.xx) 2020 年10 月13 日
Windows 6.9 2016 (16.xx) 2025 年10 月14 日
Mac 6.0 2008 (12.xx) 2013 年 4 月 9 日(終了)
Mac 6.7 2011 (14.xx) 2017 年10 月10 日(終了)

Windows 用MathType 6.7 および 6.8 はアドイン対応するOffice のバージョンの上限である2010(14.xx)の最終サポート期限2020 年10 月13 日をもって、同製品のサポートを完全終了します。MathType 6.9 はアドイン対応するOffice のバージョンの上限が2016(16.xx)につき、2025 年10 月14 日の終了となります。ただし2018 年4 月にて販売終了につき、以降に更新された同製品向けのプログラムの配布はありません。
Mac 用MathType 6.7 に関しては現行の対応Office のバージョンがないため、既にサポート対象外となっています。
Office 以外の対応アプリケーションにて引き続きお使いになることは可能ですが、macOS 10.15 ではお使いになれません。

旧バージョン・サポート技術情報

日本語版6.0〜6.9 の登録ユーザーの方はMathType 6 テクニカルサポート情報ページをご利用いただけます。過去に受け付けたMathType の技術的な質問と、それに対する回答の記録から、共通の問題と解決法を見つけだしてください。


update
MathType 6 最終バージョン更新プログラムのダウンロード

Windows 用 6.9・Mac 用 6.7 (永続ライセンス)のお客様のみ

MathType 7 のお客様はご利用になれません。ここで提供されるプログラム(Windows 用MathType 6.9 ならびにMac 用MathType 6.7)は、MathType 7 のプロダクトキーでは動作しません。

最新の更新プログラムをダウンロードにて提供するものです。 すでに製品版(Mac 用MathType 6.7、Windows 用MathType 6.9)をお持ちの方が対象となります。 当社にユーザー登録済みの方のみ、インストールならびにアンインストール、使い方に関するテクニカルサポートを受け付けます。 なお、アップデートプログラムのダウンロードに際してはプロダクトキーの確認があります。

Windows 用MathType 6.9 :

更新バージョン ( 6.9b のダウンロードが可能です。Office 2016・365 にアドイン対応しています。

  • Windows 用日本語版 6.9 および6.9a をお使いの方のみご利用になれます。
  • バージョン 6.0 から6.8 は対象外となります。6.9 への有償アップグレードも終了しました。

更新プログラムのダウンロード

Windows 用6.9/ Mac 用6.7 のMathType サイトライセンスをご利用のお客様も、こちらからプログラムをダウンロードしてください。

対象のプログラム(MathType 6.9)がインストールされているPC 上で、インストーラを起動すると、新しいバージョンへ更新(上書き)されます。 この場合プロダクトキーの入力は省略されます。 ただし古いバージョンのファイルが破損している場合に上書きインストールを行うと、破損したファイルが更新されないまま残ることがあります。異常に気づいたらアンインストールした後にインストールし直してください。

Mac 用MathType 6.7 :

更新バージョン (6.7h のダウンロードが可能です。Office 2011 にアドイン対応しています。

  • Mac 用日本語版 6.7c~6.7g をお使いの方のみご利用になれます。
  • バージョン 6.0 は対象外となります。6.7 への有償アップグレードも終了しました。

更新プログラムのダウンロード

Windows 用6.9/ Mac 用6.7 のMathType サイトライセンスをご利用のお客様も、こちらからプログラムをダウンロードしてください。

対象のプログラム(MathType 6.7)がインストールされているMac 上で、インストーラを起動すると、新しいバージョンへ更新(上書き)されます。この場合プロダクトキーの入力は省略されます。 ただし古いバージョンのファイルが破損している場合に上書きインストールを行うと、破損したファイルが更新されないまま残ることがあります。 異常に気づいたらアンインストールした後にインストールし直してください。


ダウンロード時のトラブルシューティング情報

  1. 「すでにダウンロードされている。」というメッセージが表示されるケース:

    • まだダウンロードされていないのに「すでにダウンロードされています」という旨のメッセージが表示されることがありますが、これは繰り返しダウンロードの命令を受けた際にブラウザが一種の警告として表示するものです。その場合は一旦ブラウザを終了し、起動し直してください。

  2. ブラウザのキャッシュがいっぱいか、未完のデータが残っているケース:

    • とりわけ過去にダウンロード失敗の履歴があると、その後の作業にも影響することがあります。まずはキャッシュをクリアしてください。 とりわけSafari をお使いの方は最優先事項です。

  3. ブラウザの設定がダウンロードを制限しているケース:

    • ブラウザの種類により、ダウンロードに様々な制限や条件があるようです。その変更にはコンピュータやブラウザの専門的な知識を要する場合もありますので、ブラウザを別のものに変えてみるのが最も手っ取り早い方法と思われます。

 
-冒頭に戻る-

Copyright (C) 1996- Design Science, a Wiris company. All rights reserved.