Design Science: How Science Communicates
ホーム ソリューション   ライセンス料金・ご購入方法 リファレンス サポート 各種ライセンス 開発元
サポート

サポート

テクニカルサポート (開発・販売元/WIRIS 社)

2018 年4 月よりMathType のライセンスはサブスクリプションに切り替わりました。以来テクニカルサポートについては、実際に利用中のお客様個々から直接情報を収集し、今後の開発に反映できるよう開発・販売元(WIRIS 社)が一括して行っています。なお時差にも対応できるようスペインおよび米国を拠点に専門スタッフが、ほぼ24時間体制で待機していますが、世界各地から寄せられる膨大な量のメールの処理のため、回答までに時間を要することもあります。先方に返信の際は、それまでのやり取りの内容の全文を引用されるよう、また別件の場合は引用なしの新規のメールにて送信されるようご協力をお願い申し上げます。また個別の案件に関して、お客様のメールの受信確認や回答督促の要請には応じられません。

ライセンスサポート (販売店)

当社を含めた世界各国の販売店はそれぞれが担当するテリトリー内でのライセンスの販売と更新手続きを主な業務としますが、各自販売したライセンスに関してのみ、インストールやライセンス認証など導入直後の初期作業に関する質問など技術的な内容を伴わない事項の相談への対応(ライセンスサポート)も行います。また既知の問題のうち対応可能な事案であれば相談に応じますが、未知の問題や高度な技術を要する事案についてはWIRIS 社の専門チームを紹介します。販売店のサポートと開発・販売元のサポートの関係については、前者を「診療所」後者を「専門病院」と例えると判り良いでしょう。ちなみに当社ライセンスサポートにおいて対応可能な既知の問題の例は下記のとおりです。 当サイト[サポート]ページよりご利用ください(電話での相談は承っていません):

  • スタートメニューの文字化けを直したい
  • Word 起動時に「MathPage.wll が見つからない」というエラーが表示される
  • Word 起動時に「現在インストールされているMT Extra フォントより新しい物が必要」というエラーが表示される
  • サブスクリプションを更新しても「使用期限が過ぎています」というエラーが表示される
  • サブスクリプション更新後の認証が可能かどうかを事前確認したい


旧バージョン(6.9) のお客様へ

年間契約のサイトライセンスを除き、MathType 7 以前のバージョンは、すべてが永続ライセンスとなりますので、そのまま継続してお使いいただけます。 またご自身で当該契約を切り替えない限り追加料金は発生しませんが、以降のバージョンについてはお持ちのライセンスではご使用になれません。テクニカルサポートについてはWIRIS 社が引き継いで行います。

6.9 日本語版 のお客様へ

6.9 日本語版の登録ユーザーの方はMathType 6 テクニカルサポート情報ページをご利用いただけます。過去に受け付けたMathType の技術的な質問と、それに対する回答の記録から、共通の問題と解決法を見つけだしてください。


-冒頭に戻る-

Copyright (C) 1996- WIRIS America (Design Science), Maths For More S.L. All rights reserved.