現在のChemLab用実験目録


名 称

内 容

システム

Acetate Buffer(酢酸緩衝液)

緩衝液のpHを弱酸性溶液と比較します

Win/Mac

Acid-Base Titration(酸塩基滴定)

強酸塩基滴定を行い、滴定曲線をプロットします。

Win/Mac

Atomic Weight of Magnesium(マグネシウムの原子量)

放出した水素ガスの量によって、マグネシウムの原子量を決定します。

Win/Mac

Balance Lab(精秤実験)

3種類の異なる秤の精度を調べます。

Win/Mac

Bond Lab(結合実験)

イオンと共有結合の化学的挙動を調べます。

Win/Mac

Cation and Anion Reaction(カチオンとアニオンの反応)

カチオンとアニオンとの反応を調べる実験です。

Win/Mac

Charles' Law(シャルルの法則)

一定の圧力下での気体の体積と温度の関係を調べる実験です。

Win/Mac

Crude Oil Distillation(原油蒸留)

分別蒸留を使用して、原油を構成成分に分けます。

Win/Mac

Determination of Specific Heat Lab(比熱の決定実験)

熱量計を使用して、金属の比熱を決定する実験です。

Win/Mac

Double Replacement Reaction(二重置換反応)

単純な二重置換反応を調べます。

Win/Mac

Dumas Method : Ideal Gas Law(デュマ法:理想気体の法則)

理想気体の法則を用いて気体の分子量を決定します。

Win/Mac

Electrochemical Cell(電気化学セル)

電気化学セルを作成し、その電圧を測定します。

Win/Mac

Flame Chemistry(炎化学)

高温の光の排出量を調べます

Win/Mac

Fractional Crystallization(分別結晶)

化学物質の溶解度の特性を調べる実験です。

Win/Mac

Gas Compression(ガス圧縮)

一定の温度でのガスの量と圧力の関係を調べます。

Win/Mac

Gravimetric Analysis of Chloride(塩化物の重量分析)

重量分析を使用し、未知の塩化物の割合を決定する実験です。

Win/Mac

new2.gif (111 bytes)Half Life Lab(半減期実験)

放射性同位元素の半減期を決定します。

Win/Mac

Hard Water Analysis by Titration(滴定による硬水の分析)

水中のカルシウムとマグネシウムの含有量を滴定によって測定します。

Win/Mac

Heat of Neutralization(中和熱)

NaOHを用いて塩酸の中和熱を決定します

Win/Mac

Hydrate Formula(水和物の化学式)

水和物の化学式の決定

Win/Mac

Iron (II) Redox Titration(酸化鉄(II)還元滴定)

酸化還元滴定により、未知の硫酸鉄(II)中の鉄の割合を決定します。

Win/Mac

new2.gif (111 bytes)Light-Catalyzed Bromination of Hexane lab(光触媒によるヘキサンの臭素化実験)

ヘキサンと臭化物との反応における触媒として、光が使用されます。

Win/Mac

Molar Volume of Hydrogen Gas(水素ガスのモル体積)

水素ガスのモル体積を決定します。

Win/Mac

Molecular Viewer Lab(分子ビューア実験)

ChemLabからRasMolの分子ビューアを使用し、分子構造を表示します。

Win

new2.gif (111 bytes)Nuclear Chemistry Lab(核化学実験)

異なる種類の放射線を調べます。

Win/Mac

Oxygen Production(酸素産生)

酸素は塩素酸カリウムの分解によって生成されます。

Win/Mac

new2.gif (111 bytes)Paper Chromatography Lab(ペーパークロマトグラフィー実験)

ペーパークロマトグラフィーの実験技術を調べます。

Win

Reaction Kinetics in Redox Reaction(酸化還元反応における反応速度論)

過酸化水素とヨウ素の酸化に関与する反応運動を調べます。

Win/Mac

Unknown Acid-Base Titration(未知の酸塩基滴定)

既知の酸をもとに未知の酸の滴定を検討する実験です。

Win/Mac

Spectrophotometer Lab(分光光度計実験)

分光光度計とランベルト・ベールの法則を使った実験です。

Win/Mac

new2.gif (111 bytes)Standardization of a NaOH Solution Lab(NaOH溶液の標準化実験)

KHP(フタル酸水素カリウム)でNaOH(水酸化ナトリム)標準溶液を作ります。

Win/Mac

Volumetric Analysis of Chloride(塩化物の体積の解析)

容量分析は未知の塩化物の割合を決定するのに使用されます。

Win/Mac

Volumetric Analysis of Copper (II) Sulfate(硫酸銅(II)の体積の解析)

容量分析は、銅(II)塩の銅の質量百分率を決定するのに使用されます。

Win/Mac

Water Salt Concentration by Conductivity(導電率による水の塩濃度)

導電率を測定することにより、塩濃度を決定します。

Win/Mac

Water Salt Concentration by Titration(滴定による水の塩濃度)

滴定による水の塩の含有量を決定します。

Win/Mac

Weak Acid Titration(弱酸滴定)

弱酸塩基滴定を行い、滴定曲線をプロットします。

Win/Mac

サードパーティーによって開発された追加のシミュレーションも用意されています:
UDL Libary Exchange page

(c) 2011 Model Science Software Inc. All rights reserved.