Design Science: How Science Communicates
日本語版ホーム ソリューション ご購入(料金・ご注文) サポート リファレンス ダウンロード サイトライセンス Design Science
MathType 日本語版 » Mac » 対応ソフト
MathType - Equation Editor product shot
MathType 6.7 - Equation Editor
日本語版
Equations Everywhere and Anywhere™
ワープロでも数式処理システムでも、どこでも使える数式を楽々作成&挿入!
論文、Web、出版、プレゼン用ソフトでの文書作成に組版ルールに準じた見栄えの良い数式を提供する強力ツールにして、TeX / LaTeX やMathML 入力にも対応した最先端のWindows およびMac 用数式作成・編集ソフトウェア
Features & Benefits MathType - What required Works With . MathType - Why Upgrade? Reviews FAQs

よくある質問集(FAQ):

MathType と数式エディタ(Microsoft 数式 3.0)の比較

1. MathType と数式エディタ(Microsoft 数式 3.0)の違いは何ですか?

簡単に言えば、このコンテンツで説明されている機能のすべてはMathType に備わったもので、数式エディタはその一部の機能が限定的に使用できます。 また1991 年にMicrosoft 社へのライセンス供与を開始して以来、数式エディタには特記すべき変更点はありません。 (Office 2008 以降の標準数式作成ツールは、Microsoft 社の自社開発のものになり、Design Science 社とは関係ありません。) 一方、MathType は継続的にアップグレードされ、機能も大幅に改善されています。

2. MathType を持っていない人でも、それで作成した数式を見ることはできませんか?

Windows ユーザーの方であれば、米国Design Science 社のWeb サイトから、MathType 用のフォントをダウンロードしてお使いになれます。 Mac 用のものは用意してありませんので、MathType の評価版をお使いになれば良いでしょう。 それでフォントをインストールをすることにもなりますし、30 日間経過後も数式エディタ以上の機能をお使いになれます。

3. 数式エディタ(Microsoft 数式 3.0)でMathType の数式を編集することはできますか?

残念ながら、数式エディタ(Microsoft 数式 3.0)ではMathType で作成した数式の編集はできません。 ただし、数式エディタ同様、無償でお使いになりたい場合、MathType の評価版をお使いになることをお勧めします。 これは試用期間が終了しても、機能制限付きのLite バージョンとして、MathType と数式エディタで作成した数式の表示や編集できるようになります。

4. 評価版のMathTypeの試用後に、元の数式エディタ(Microsoft 数式 3.0)に戻すことはできますか?

それは可能ですが、評価版のMathType は30 日間の試用期間が過ぎても、機能面で数式エディタ(Microsoft 数式 3.0)よりも優れているLite バージョンとなることはご存知ではないでしょうか? また、MathType が追加したフォントのすべてをそのままお使いになれますし、これはMathType だけでなく、数式エディタのユーザーの方もお使いになれます。またLite バージョンは無期限で無償です。

5. スペースバーが利きません(ビープ音が返ってきます)が、数式にスペースを入れるにはどうすれば良いのでしょうか?

きちんと数学のルールに従った入力をされている場合、MathType は自動的に通常のスペースの幅とは異なる6 通りの間隔調整を行います。 つまり必要箇所に間隔を設けるので、あえて入力する必要がないのです。 とはいえ、なかなかスペースバーを打つ癖は抜けず、数式の体裁を乱してしまいがちなので、数式入力時は使えないようにしたのです。 MathType には、数式の途中で普通の英語(他言語の場合、それをサポートするシステム環境が必要になります)のフレーズや文章を入力できるテキスト入力モードという機能があります。 もちろん、そこではスペースバーは有効です。

MathType を購入する

6. MathType はどこで、どういう買い方ができるのでしょうか?

日本語版のMathType は、当社(亘香通商株式会社)が総販売元として取扱っており、直販サービス(パッケージのオンライン販売ならびにプログラムのダウンロード販売)もご利用になれます。 直販部SOFTLAND、全国有名ソフトウエア販売店、大学生協などで購入できます。
英語版のMathType については米国Design Science 社のオンライン販売をご利用ください。なお、先方との(英語のみ)やりとり、ならびにお支払い(カード決済)、技術サポートなどのアフターケアの一切において当社は関与いたしません。

7. アカデミック・ディスカウント(教育機関割引)はありますか?

MathType 日本語版は大学の教職員と学生を対象としています。 現在のところ店頭販売はMac 用のみに限らせていただいています。

8. サイト・ライセンスはありますか?

中学校・高等学校・高等専門学校、大学の学部・学科、研究機関、企業・法人、公官庁を対象としたサイトライセンスプログラムを設けています。 これらに該当しない場合でも、ご相談に応じます。

9. Windows とMac の両方のマシンがありますが、CD には両方のバージョンが入っていますか?(それとも別々のパッケージを購入しないといけませんか?)

Windows 用とMac 用の別個のパッケージを購入される必要があります。 日本語版に関しても、当社(亘香通商株式会社)直販部からご購入になる場合に限り、両バージョン同時購入割引も行っています。

10. MathType を複数のコンピュータにインストールすることはできますか?

MathType のライセンスがシングルユーザー用である場合、ユーザーご本人がお使いのコンピュータ一台でのみご使用になるのが前提です。 ただしユーザーご本人の勤務先と御自宅のコンピュータなど、同一ネットワーク上にないユーザーご本人の使用する複数のコンピュータにインストールすることも認められます。 (同時に複数のコンピュータで起動することはできません。)オフィスのコンピュータにインストールしたからといって、オフィスの全員や関係者が、この権利を共有できるわけではありません。

11. 注文から何日くらいでMathType が届きますか?

パッケージ版(CD)をご希望で、なおかつMathType 日本語版の総販売元である当社(亘香通商株式会社)の直販部SOFTLAND をご利用の場合、当社口座への入金が確認され次第、即日もしくは翌営業日以内に発送いたします。 代金引換の場合は、受注後、即日もしくは翌営業日以内に発送を行います。 ただし、お住まい(配達)の地域と、選択された配送方法によって、商品が到着するまで1〜7 営業日ほどかかります。 宅配便の場合、関東・甲信越・東海・関西地区は翌日のお届けが見込まれます。 なお、ダウンロード販売をご利用の場合は、この限りではありません。
英語版のMathType は米国Design Science 社のオンライン販売をご利用ください。ただし、先方との(英語のみ)やりとり、ならびにお支払い(カード決済)、技術サポートなどのアフターケアの一切において当社は関知いたしません。

アップグレード

12. プロダクトキー(ライセンス番号)はどこを見ればわかりますか?

MathType のヘルプメニューから「MathType について」を選択します。 MathType の商品パッケージに同梱されている「MathType ソフトウエアライセンス規約」にもあります。 どうしてもわからない場合、月曜日〜金曜日の午前10 時〜12 時、午後1 時〜午後5 時(日本時間)の間に、当社(亘香通商株式会社)サポート係045-320-6964 までお電話ください。 登録データをお調べします。

13. 私のMathType は10 年以上前に買ったものですが、アップグレードできますか?

どんな古いバージョンのMathType でも、最新版にアップグレードすることができます。

互換性

14. 私のコンピュータ(システム条件)でMathType は動作しますか?

MathType 6.7 のシステム条件は、以下のとおりです。

  • Mac OS X 10.4.9 以降、10.12 Sierra を含む。
    35 MBの空きハードディスク容量。
    インストール用CD-ROM の読み込みが可能な光学式ドライブ

15. MathType には、どんなアプリケーションが対応していますか?

Microsoft Office やiWork のように、それこそMathType がそのプログラムと一体になって動作するアプリケーションの数こそ限られますが、基本的に「オブジェクトの挿入」、「カット/コピー/ペースト」、「ドラッグ&ドロップ」、「画像ファイルの挿入」、MathML/TeX / LaTeX の変換といった機能のいずれかをサポートするアプリケーションはすべて対応していると言えるでしょう。 とはいえ、これらの機能は大抵のアプリケーションに備わっている一般機能なので、ごく一部の特殊な環境とファイル形式で使用するものを除けば、有償無償にかかわらずほとんどのプログラムで、MathType で作成した数式が使用できます。 ちなみにMathType が他のどの数式作成プログラムより優れていると評価される理由の一つに、実用性の高さがあります。すなわち作成した数式を、一般的ないしは数学を用いる各分野での汎用性の高いファイル形式で出力できるからです。

16. MathType と対応するMicrosoft Office のバージョンは?

MathType 6.7 はMicrosoft Office 2011 のWord およびPowerPoint で、あたかもそれらのプログラム機能の一部のように統合され、さらにMathType のフル機能を使っての連携ワークがご利用になれます。 Microsoft Office 2008 でも動作はしますが、ツールバーとメニューコマンドが表示されません。

17. Mac 用とWindows 用のMathType で作成した数式は、MS Word の文書上で互換性がありますか?

Mac 用とWindows 用の両方のMathType には完全互換性があり、MathType の数式を含むMicrosoft Word の文書は、簡単にそれらの間で共有することができます。 それを使用するMac とWindows のコンピュータのフォントに共通性を要します。つまり、Windows にしかないフォントを使用していると、Mac では正しく表示されません。

MathTypeのダウンロードとインストール:

18. 自宅と職場の両方のコンピュータに、MathType をインストールできますか?

MathType のシングルユーザー用のライセンスをお持ちであれば、一度に使用するコンピュータが一台のみという条件において、お持ちのコンピュータの両方(自宅と勤務先)にインストールすることができます。

19. 再インストール用のダウンロードページとダウンロードの際、どのくらいの時間がかかるか教えてもらえませんか?

日米両社サイトにも再インストール専用のダウンロードページは設けてありませんが、30 日限定の評価版(試用プログラム)をダウンロードをご利用になると良いでしょう。 これは正規の商品プログラムと同じもので、お客様が購入されたプロダクトキーを入力する事で、正規の商品プログラムに変わり、結果的に再インストールになるのです。 なおダウンロードできるプログラムは最新のバージョンで、古いバージョンのプロダクトキーを入力しても受け付けません。 また一般的なデジタル回線であれば、ダウンロードは2 分もかからないでしょう。

20. ダウンロードした英語版のMathType に日本語版のプロダクトキーを入れても認証されますか?

英語版と日本語版のプロダクトキーは異なります。従って正規購入として認証されません。 米国Design Science 社のサイトからダウンロードできるプログラムは、英語、ドイツ語、フランス語バージョンに限られます。

21. MathType のインストールCD を紛失しました。再インストールはどうすればいいのでしょうか?

日本語版のCD(これも最新バージョンに限りますが)紛失された場合、当社(亘香通商株式会社)にご連絡ください。 評価版のCD をお渡ししますので、これで再インストールを行うことになります。

22. MathType をインストールするには、どうすれば良いのでしょうか?

CD-ROM をコンピュータ本体か、外付けのCD (DVD/CD)ドライブに挿入し、画面に表示されたファイルの中にあるインストーラをダブルクリックするだけで、簡単にインストール作業が開始します。 また、インストール画面上で、そのプロセスを案内しますが、すぐに作業は終了し、MathType が使用できるようになります。

23. コンピュータの買い替えの際、MathType は購入し直なおす必要がありますか?(それとも前に使ったCD で再インストールすれば良いのですか?)

MathType はノードロック方式を採用していませんので、最初にインストールしたコンピュータのみしか認識しない仕様にはなっていません。 そのためコンピュータを買い替えても、(それがMac とWindows のように全く異なるプラットフォームでない限り)再購入する必要はありません。 お持ちのCD-ROM とプロダクトキーを使用して、新しいコンピュータにMathType をインストールし直すだけです。

24. 数式エディタ(Microsoft 数式 3.0)をインストールしていなくても、MathType をインストールできますか?

MathType と数式エディタ(Microsoft 数式 3.0)は別個の製品ですので、数式エディタを最初にインストールしておく必要はありません。 むしろ、MathType をインストールした時点で、数式エディタは不要となります。

ヘルプ

25. これ以外に知りたいことは、どうすれば良いのですか?

ご質問があれば、遠慮なくお問い合わせください。
国内総販売代理店の亘香(せんこう)通商株式会社/営業部:月曜日〜金曜日の午前9 時〜午後12 時、13 時〜18 時(日本時間)TEL045-320-2711。電子メールはこちらから
米国Design Science 社info@dessci.com(英語のみ)

26. どのようにしたら技術的なサポートを受けられるでしょうか?

MathType の技術サポートは無料で受けられますが、プロダクトキーの登録ならびに確認が必要となります。評価版ならびにMathType Lite、もしくは数式エディタ(Microsoft 数式 3.0)は対象外となります。また、原則として、メールによる回答になります。インストールや使い方に関する技術サポートは、原則として御購入後90 日以内とさせていただきます。なお、研修などで担当者が不在のことも多々ありますので、なるべくお問い合わせもメールでお願いいたします。
月曜日〜金曜日の午前10 時〜12 時、午後1 時〜午後5 時(日本時間)に亘香通商株式会社サポート係045-320-6964 までお電話ください。 ほとんどのお客様が、何が起こっているのか不明な状態でのご相談のため、口頭で当方に状況をご報告されるだけでもご苦労されているようです。 1 回につき1 時間以上、おつきあいいただくこともしばしばです。 しかも、当方がお話の内容を把握しない限り、迅速に回答できませんので、電話のサポートは時間的な余裕のある方向きです。.

27. MathType を直に指導してもらえるようなトレーニングコースはありますか?

米国Design Science 社には専門のトレーナが全米各地に出張し、お客様のニーズに合わせた研修プログラムを提供していますが、残念ながら米国外では行っておりません。 詳しくは同社サイトのトレーニングページをご覧ください。

-冒頭に戻る-
Copyright (C) 1996- Design Science. All rights reserved.